第13期 株主配当金【ENEOSホールディングス】中間:11円/株

haitokin 配当金
ウモリ<br>ユキミ
ウモリ
ユキミ

このページは私が株式を保有している企業からもらった配当金の記録です。
今回は、国内シェア5割かつ石油元売り首位で、銅などの非鉄事業も兼営している「ENEOSホールディングス」からの配当金です。

ENEOSホールディングス

証券コード番号:5020

第13期

2022年4月1日から2023年3月31日まで

1株当たり11

支払確定日:2022年12月1日

保有数(2022年12月21日現在):300株
前期中間配当時保有数:0株
保有差:+300株

株価(2022年12月21日現在):441.3円

ウモリ<br>ユキミ
ウモリ
ユキミ

【2022年上期の注目ポイント】

  • 連結営業利益:前年同期比
    原油価格上昇や円安影響による在庫影響の増加による。
  • 在庫影響除き営業利益:前年同期比
    石油・天然ガス開発事業および金属事業は円安などにより増益となった一方、エネルギー事業では、原油価格上昇に伴う燃料コストの増加や石油化学製品の市況悪化などにより減益となった。

【在庫影響除き営業利益内訳】

  • エネルギー事業:前年同期比
    原油価格上昇に伴う燃料費増、石油化学製品の市況悪化などにより大幅減益
    となった。
  • 石油・天然ガス開発事業:前年同期比増
    原油・ガス価格上昇および円安影響により増益となった。
  • 金属事業:前年同期比増
    銅価下落があるものの円安影響などにより増益となった。
  • その他事業:前年同期比増
    建設事業における公共投資が底堅く推移したことにより増益となった。

【トピックス:新SS(サービスステーション)サービス
ENEOSホールディングスでは、SS(サービスステーション)が人の集まる場所であり続けるよう、利便性の向上に貢献する新たな商品・サービスの開発を推進している。

  • ENEOS SSアプリ誕生!ストレスフリーで給油しよう!
    給油の手間をQRコードで解決する。スマホで簡単・スピーディにお支払い
  • ENEOS 新車のサブスク
    ENEOS 新車のサブスクなら2年ごとに無料で新車に乗り換え。頭金0円、月々定額。給油もオトク
    • 月々定額、コミコミだから安心
    • 給油は家族まるまるお得な価格で
    • 豊富な人気車種からピッタリの新車が選べる
    • ライフスタイルが変わっても乗り換えOK
  • ENEOS Laundry(SS併設型のランドリー)
    SSスタッフがいる安心感、店内の清潔さや駐車場完備といった付加価値をトータルで提供!
    • スタッフが近くにいるので安心
    • ポイントを貯めて使える
    • Wi-Fi完備で待ち時間も充実
    • 選べる豊富なコース
    • 大型機器で一度に完了
    • 駐車場付きで大きな洗濯物も持ち込みOK

Share this content:

コメント

タイトルとURLをコピーしました