株主優待/キユーピー/自社グループ商品

日本株

キユーピー

証券コード番号:2809

株主優待品:自社グループ商品

qpyuutai

【対象株主(2021年7月13日現在)】

11月30日現在の株主名簿に記載されており、1単元(100株)以上を半年以上継続保有の株主が対象

【優待内容】

所有株式数と継続保有期間に応じて、自社グループ商品を贈呈

≪100~499株≫

  • 継続半年以上:1,000円相当の自社グループ商品
  • 継続3年以上:1,500円相当の自社グループ商品

≪500株以上≫

  • 継続半年以上:3,000円相当の自社グループ商品
  • 継続3年以上:5,000円相当の自社グループ商品

【継続保有期間条件】

※「継続半年以上」とは、11月30日時点の株主名簿に記載され、100株以上を半年以上継続保有していること(5月31日と11月30日の株主名簿に連続2回以上、同一株主番号で記載されていること)

※「継続3年以上」とは、11月30日時点の株主名簿に記載され、100株以上を3年以上継続保有していること(5月31日と11月30日の株主名簿に連続7回以上、同一株主番号で記載されていること)

【贈呈回数・贈呈時期】

年1回・3月上旬

【注意事項】

  • 株主名簿に記載されている株主番号が変更されると、株主優待の贈呈対象から外れる。
  • 下記の事項に該当する場合は、株主名簿に記載されている株主番号が変更となる可能性があるため、注意すること。

【株主名簿に記載の株主番号が変更となる可能性のある事例】

(1)株主名簿の登録が変更された場合

  • 婚姻や転居により、株主名簿に記載の氏名・住所が変更となった場合

※婚姻や転居により株主名簿に記載の内容を変更したため株主番号が変更されてしまった場合に限り、株主優待品の贈呈対象とする。

  • 相続などにより株式の名義人が変更となった場合
  • 株式を預けている証券会社を変更した場合

(2)株主名簿の登録から外れた後、再度登録された場合

  • 証券会社の貸株サービスを利用している場合
  • 保有株式を全て売却し、権利付最終日までに同じ銘柄の株式を買い戻した場合
  • 預けている証券会社で保有株式を全て売却し、別の証券会社で同じ銘柄の株式を購入した場合

※貸株サービスを利用した場合、株式の所有権が貸出先に移転するため株式の名義が変更となる。なお、貸株を本人の名義に戻した時点で新たに株主番号が割り当てられる可能性がある。                                         

Share this content:

コメント

タイトルとURLをコピーしました